それでもやっぱり田舎が好き。

都会で生活してるけど、やっぱり山がみたい川が見たい。喧噪を忘れ、「落ち着き」を求めて。時には旅を。時には本を。

🌏#42 群馬県片品村 〜山々に囲まれた絶景湖沼と絶景温泉~

今回の旅先は
群馬県片品村


片品村尾瀬を有することで有名。
冬には豪雪地帯としてメディアにもよく取り上げられる。



片品村旅(2019/04/28)
天気:☀️ パーティ:1人

🔶 日本観光地百選 湖沼の部 第1位 丸沼
🔶 どこまでも続く山々望みながら 花の駅・片品 花咲の湯
🔶 足湯も食事も物産も! 尾瀬市場










今回の旅の目的

丸沼と温泉を楽しむ

この日は時間があまりないのはわかっていましたが、遠くへ行きたい。できれば湖がある場所へ。
そんな思いから見つけた場所です。


いざ旅へ!

丸沼


片品村の南部にある沼。
日本観光地百選 湖沼の部 第1位を獲得。


丸沼に近づくと、もう5月になろうとしているのに雪が路肩や山に残る景色へと変わっていきました。
高鳴る鼓動。これだ。こんな場所に行ってみたかったのです。


丸沼の駐車場に着き、外に降りてみると車の後ろに川が流れていました。

📷駐車場裏の川

なにこの色。綺麗すぎる。



駐車場から沼側ではなく山側の景色をみてみると...

📷駐車場から望む山側の景色

雲が空に絵を書いているような美しい画ですね。



さて、こんどはいよいよ肝心な沼を見に行きます。

📷丸沼へようこそ


📷丸沼

釣り人が多いんですね!
みんな腰まで水に浸かって釣りをしています。


防水とはいえ、足冷たそうです。


ポケモンGOを片手に沼へ進んでいくと、ジムがあって、そのジムの名前が「丸沼の湧水」。
湧水がでているということか!

📷丸沼の湧水

おおー すごーい!
地面の小さい穴から沸々と美味しそうな水が湧いているではありませんか!


動画も撮ってきました。

🎥丸沼の湧水


山を見渡せば この景色。

📷丸沼から見た山の景色

これは、日本観光地百選 湖沼の部 第1位も頷けます。


さて、続いて遊歩道へと足を進めます。
📷遊歩道入り口

この遊歩道の入り口は橋になっています。


📷遊歩道入り口の橋


橋を渡りきると、林へ

📷雪の残る林


ここに生えている木には名札がつけられていました。

📷マユミ




へー!弓の材料に使われるから「真の弓」と書いて「真弓」なんですかね?


📷ハルニレ




軽井沢の有名な観光地「ハルニレテラス」のハルニレですね!
谷間の湿った場所に生えるとは、なかなかジメジメしたヤツなんですね(笑)



沼のほうに行ってみましょう。

📷沼

これは...。
思わず素晴らしすぎてにんまりしてしまいました。


遊歩道は沼の縁を歩くことができるので、進んでみます。

📷遊歩道の景色

ベンチを発見!!!

📷丸沼が見渡せるベンチ

少し座ってゆっくりしましょう。


この日はゴールデンウィーク前半の日曜日だったのですが、丸沼は釣り人以外にはほとんど人がいませんでした。
みんなが激混みの観光地を回っている中、こんな静かな場所でのんびりできるなんてGWに勝った気分ですね(笑)
マイナースポットは最高です。


行きに通ってきた吹割の滝なんて混み具合がハンパなかったです。


進んでいくと、まだ沼が凍っている部分がありました。

📷丸沼はまだ凍っている

ここにきて本当に良かった。


この先も遊歩道はあるのですが、雪がだんだんと深くなっていき道がどれだかわからなくなってきたのでここで引き返しました。



駐車場に戻ったのですが、駐車場の奥の方は何があるのだろうと思って行ってみると、道はあるのですが行き止まり。
ですが、そこから見た景色は絶景でした。
📷駐車場の片隅で



さて、次は温泉へ。




花の駅・片品 花咲の湯

f:id:HatensHiryoaim40:20190522161435p:plain

山々を眺めながら温泉が楽しめる。
片品方面に車を走らせると そこら中に看板がある。



片品村で温泉を調べると、ここがまずでてきます。
景色が良さそうなので行ってみました。


お風呂は男女で異なり、日によってどちらに入れるか決まっています。

風の湯(左)と香の湯(右)


https://oze-katashina.info/hanasakunoyu/wp/wp-content/uploads/2018/08/47fbed1b245933312782b7d130818828-720x500.jpg
https://oze-katashina.info/hanasakunoyu/wp/wp-content/uploads/2018/08/3e2020d39978165e0fe00626e5856654-720x500.jpg

男性は奇数日が「風の湯」で偶数日が「香の湯」。


この日は28日なので「香の湯」でした。
正直、「風の湯」に入りたかったのですが(笑)


でも、香の湯も良かったです!
露天風呂がイングリッシュガーデンになっていて花がたくさん楽しめました。



お風呂から上がって休憩所へいくと、枕や簡単なマットレスが置いてあったので、30分くらい寝ることに(笑)


こういった、「どうぞ寝てください」の心行きが感じられる温泉は素晴らしいです。
テーブルが並べられている食事スペースでは正直 視線的に寝にくいですからね...。


花咲の湯では自慢のガーデンが楽しめます。
室内からスリッパを履いて散策。

📷ガーデン


2階のテラスからは、温泉から見える景色とほぼ同じ展望が楽しめます。

📷2階のテラス


温泉以外にも、ゆっくりできる場所があっていい温泉施設でした!
さて。帰りますか!




尾瀬市場


足湯や食事や物産が楽しめる道の駅のような場所。


ここは寄る予定はなかったのですが、腹が減ったので寄ってみることに。
当初は花咲の湯でご飯を食べてこようと思っていたのですが、花咲の湯のレストランがなんとなく1人では入りにくくて断念したのです。


みそおでん、ジャガバター、コロッケ、メンチカツ、唐揚げ...
何を食べようかな〜


お...!
📷ジャンボメンチバーガー(500円)

キミに決めた!


他のより高いけど、誘惑に負けました(笑)
めちゃくちゃ美味しかったです😋


というわけで、今回の旅はジャンボメンチバーガーでおしまい!



片品村旅 おわり


まとめ

  • 丸沼は僕の大好きな景色が広がっている場所だった
  • 花咲の湯は、ゆったり過ごせる工夫がされたいい温泉だった
  • 尾瀬市場のジャンボメンチバーガー美味しかった

という感じでした!


実は丸沼のお隣には、もう一つ有名な「菅沼」という沼があって、そこの沼の透明度がヤバいらしいんです!!!
今回は時間がなくて行けなかったのですが、行かなくてはなりませんね!


あとは、片品村といえば「尾瀬
尾瀬は小学校の時に学校の遠足かなにかで訪れたのですが、たくさんの見所があることがこの歳になってわかったので、ぜひまた訪れなくては!



今度はいつ、旅に出られるかなぁ。
ではでは〜(ᐢ⌔ᐢ)ノ゙